スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリで見たもの2

ひな祭りの日のブログに載せた写真です。アップルティー



以前、出張でパリにはよく行っていました。

その頃のことは、あまり人に話すこともなく・・

出張報告は別ですが・・

書き残すことはもっと無かったことです。

忘れないうちに時々書こうと思います。

将来子どもに読ませたい。ということで

かなり強引ですが、このブログに書き記します。


前回ダイアナのことを書いたのですが

自分の中には順番として書いた理由がありました。


出張は一度行くと1週間程度滞在して仕事をしておりました。

時々日曜日にまたがることがあります。

そのタイミングの日曜日にはパリをよく散策したものです。

しかしパリの日曜日・・・

やはり日本と違います。

労働者の国?(労働者を大切にする国?)

なんと日曜日は殆どのお店が休みなのです。

オペラ通りやサントノーレでさえ銀座や表参道

のような事はないのです。

凱旋門の通りが少しにぎやか・・くらいかな・・


きょうは・・紅茶との出会いです。


ダイアナのあの場所へ何年かして

日曜日に行ってみました。

当時モリハナエさんのショップが近くにあったので

ショップを(勿論店休日:外から)見た後に歩いて回ったのです。


2回目に行ったその日には、

あの炎のモニュメントが設置されていました。

そのままマドレーヌの方角へ歩いていると

めずらしく開いているお店がありました。

嬉しくなって飛び込んだのを覚えています。

そのお店が「Hediard」です。


エスプレッソ(フランスではエキスプレスと言います)

主流の地で、なんと紅茶を全面に出してました。


お店の人に「Hediard」=ヘディアード?

と訪ねると「エダー」といいました。

大体この場合フランスでは頭のHとか

おしりのDとかSは発音しません。

最初っから書かなきゃいいのに・・


そこで買ったのが「エディアー」の紅茶でした。

本場イギリスの紅茶に負けないくらいの

素敵な味です。(自宅のアップルティーは先週終了)



その後、「Hediard」・・羽田空港に出店していました。

ターミナル1の1F噴水の前だったと思います。

お店のカラーが赤で印象的です。

一昨年通ったのが最後です。まだあるかな?


でもぉ・・さっき検索したら・・・

楽天でも売ってました。

今度買おうっと。



Hediard=パリの高級食料品店。1854年創業。

ではまた・・・

theme : パリ、フランス
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

こうちゃ大好き♪

(*'▽'*)わぁ♪
kekenパパも、紅茶好きなのぉ?
私は、思うところあって(笑)、このたびの失恋以来コーヒーは飲まないことにしました。
もともと紅茶はとっても好き。緑茶もみんな好き~♪
パリのお話も楽しみにしてま~す♪

紅茶の赤い缶。
見たことはあったけど…フランスの紅茶なんですね~。
アップルティーと言えば、私の中ではFAUCHONのアップルティーだったのですが…
「Hediard」のアップルティー。今もの凄く気になります。
ネットで調べてみようっと…

珈琲もいいものですョ(≧∇≦)b OK

さざっちのコーヒー離れを
何とか回復させる会を結成しました。
現在会員は私と子分のRamuちゃんです「ニャ~」
会のサブタイトルは「それとコレとは違うぜベイビー」です・・(強引?)
だって、私、珈琲も大好きなんです。
しかもぉ・・・
お店で私珈琲入れてました。
時間があれば力を入れてブログっす。
入れ方から飲み方まで・・・
書きたい・・・
でも今は「紅茶」マイブーム
「ニャ~。」

佳音 様

じつは・・
FAUCHON・・・
パリでは「Hediard」の店の斜め向かいなのです。
私はHediard出たときもう買い物は済ませたので、パット見て済ませました。(印象少ない)もしもこちらの店に先に入っていたら・・・紅茶の入り口も変わっていたかも・・(それのしてもFAUCHON・・紫っすよね(≧ω≦)b

パリのお話楽しみにしています!
(私も4回行きました)
英国に行ったのを機に紅茶に目覚め、紅茶教室にも行っています。
Hediardの紅茶も是非試してみたいですね!

(σ_σ)うんうん♪

それじゃぁ、紅茶の美味しい入れ方(知ってるけど)を、ラムちゃんの猫の手を借りて、どうぞ~♪

パレアナ様

読んで頂いて嬉しいです。
パリ・・
いいですよね。
書きたいこと沢山あります。
(変な話多いかもですが・・)

将来・・
出張ではなく
家内と行って
自慢げに案内したいです。
(詳しいよぉ~って)

紅茶もいいですよね。
(私。佳音様に弟子入り中)

さざなみ 様

さざっち
ここで・・ですかぁ(勝手に解釈)

エーと・・
先ずお湯を沸かして下さい・・
次に「ニャー」!
あ!子分!!!
おまえ猫舌かぁ!!!

紅茶のお話をご用意しました♪

見て☆⌒(*^-゜)人(゜-^*)⌒☆ネェ-!
http://sazanami2007.blog18.fc2.com/blog-entry-208.html
プロフィール

keken884

Author:keken884
子どもが笑ってる。
だから大人も笑える。
息子2人中心の
エピソードです。
(ばかりではないのですが・・)
読む人も
笑ってくれたら幸せ。

知らない間に春休みが終わり!!
ゴウ:小学4年生!
ジュン:小学2年生!

何だがでかくなってるじゃあ~りませんか・・

と・・言いつつ・・・
父はこっそりバラードに生きるのか・・・

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。